点字発案者のルイ・ブライユの生家

ルイ・ブライユは点字発案者。パリ郊外のクーブレ村にあり、ルイはパリ盲学校に入る10歳までここで過ごした。17世紀半ばに建てられたといわれ、壁は石造り漆喰塗。現在は世界盲人連合(WBU)が管理し、記念館として公開されている。

もみじ
もみじ旅行社のもみじです。進めば道は開く!