第三音戸大橋から本家本元、音戸大橋と第二音戸大橋を展望。

 第三音戸大橋から本家本元、音戸大橋と第二音戸大橋展望できます。
なお、音戸大橋(おんどおおはし)は、広島県呉市の本土と倉橋島(旧安芸郡音戸町)を結ぶ道路橋。昭和年代にかけられた本家本元の「音戸大橋」と平成年代にかけられた「第二音戸大橋」の2つの深紅のアーチ橋があります。 また、通称「第三音戸大橋」。正式名称は「坪井広場横断歩道橋」という橋で国道487号警固屋音戸バイパスをまたぐ歩道橋として架けられた橋です。音戸大橋と同じ形をした深紅のアーチ式のとてもかわいい橋で展望台の役目もしっかりしてますね

もみじ
もみじ旅行社のもみじです。進めば道は開く!