台湾の最高峰、玉山は富士山より高い新高山だった!

玉山(ぎょくさん)[現地読みではユイシャン]は台湾の最高峰。台湾山脈の中央部に位置する。日本統治時代は富士山(3776m)より高い(3952m)の山ということで「新しい日本最高峰」新高山(にいたかやま)と呼ばれていた。1941年12月2日に発令された日米開戦の日時を告げる海軍の真珠湾攻撃の暗号電文、「ニイタカヤマノボレ1208」はこの玉山のことを指します。東アジア地域の最高峰でもある。周囲に3000メートル級の高峰が10座を数え、玉山連峰を形成している。因みに梨の新高は1927年に作られたナシの品種。当時日本一の高さであった新高山に因んで名付けられた。

個人的意見ですが30年間、旅行会社経営してきて私のおすすめ海外ベスト3の中に台湾が入ってます。

gyokuzan

にほんブログ村

Chatan
ちゃたんです。旅行社の立場から本音で発信していきます。